豊川稲荷東京別院

東京

豊川稲荷東京別院は港区にある曹洞宗の寺院で
愛知県豊川市にある、豊川稲荷 妙厳寺の別院です。

豊川稲荷東京別院 へのアクセス

丸の内線、銀座線の赤坂見附駅から

豊川稲荷東京別院 への参拝

赤坂見附駅のB出口を出たら目の前の青山通りに沿って真っすぐ進むと
5分ほどで、豊川稲荷東京別院の総門が見えてきます。

門を潜ると、斜め右くらいに本堂があります。

その手前には手水舎があります。

まずはこちらで手と口を清めてから本殿へ向かうと
両隣には、大きな狐の狛犬ならぬ狛狐が存在感を示してます。

そして正面には本殿が

こちらは中に入ってお参りすることもできます。

奥の院

本殿の左手の方向には奥の院があります。

こちらの奥に荼枳尼天様(豊川ダ枳尼眞天)がいらっしゃいます。

この白い建物の中にも入ってお参りができます。

この中は撮影禁止なので写真はないですが
中に入ると、窓の外に赤い建物が見えます。
こちらの中に荼枳尼天様がおられるようです。

徳七郎稲荷 , 宇賀神王 , 太郎稲荷

奥の院の左手には、横並びで徳七郎稲荷 , 宇賀神王 , 太郎稲荷が奉られています。

宇賀神王

徳七郎稲荷

太郎稲荷

愛染明王

この徳七郎稲荷 , 宇賀神王 , 太郎稲荷の社の裏側に愛染明王がおります。

特に道はないので、適当に横の隙間を通り抜けてください(笑)

融通稲荷、豊川弁財天、叶稲荷

奥の院の右手には、融通稲荷、叶稲荷、豊川弁財天がおります。

融通稲荷

こちらにお参りすると、黄色い袋に入った融通金をいただけます。

いただいた融通金は財布に入れ、一年後に利子をつけてまたこちらに返納してください。

豊川弁財天

融通稲荷の横を通ると弁財天が祀られています。

またこちらの水でお金を洗うと、金運がアップします♪

叶稲荷

そして弁財天の先には叶稲荷の社があります。

こちらは縁を切るのが得意なお稲荷さんです。

霊狐塚

奥の院の鳥居の付近には、信者さんが奉納した狐たちの塚があります。

なかなかの迫力ですが、こんな中に混じって・・・

豊川市の観光マスコット、いなりんです!

和みますねぇ(*´▽`*)

大岡廟

大岡越前守忠相公が奉られています。

七福神

 

こちらには七福神が全て奉られています。

写真が多いのでまとめて・・・

もう一体は、先にご紹介した弁財天様になります。

その他

大黒天

摩利支天

子宝観音

豊川水神社

その他の狐さんたち

まとめ

とにかく狐さんがいっぱいです(笑)

しかし全く澱んでなくて、気が良いです。

また今回はご紹介していませんが、併設されている豊川稲荷文化会館では
お供え物を購入することができます。

豊川稲荷東京別院
豊川稲荷東京別院

コメント