田無神社

23区外

田無神社

西武新宿線の田無駅から徒歩10分ほどの場所にある田無神社。

こちらは龍の神社としても有名で、5体の龍神が祀られてます。
主祭神は大国主命。

田無神社へのアクセス

西武新宿線の田無駅から

田無神社への参拝

田無駅の北口を出たら、線路沿いを歩き
大通りに出たら左折して少し歩くと右手に鳥居が!

って、個人的にはこの日は徒歩で行ったんですけどね(笑)

手水舎

階段を登って少し進むと右手に手水舎が。

当然、こちらも龍です!

そしてこちらの水は境内の井戸水を汲み上げたものなので
御神水になりますし、持ち帰りもできます。

本殿

いちを本殿に向かうまでの間に
龍神さん等が祀られてたりしますが、まずは本殿に向かいます!

こちらの本殿は主祭神の大国主命はもちろん
金龍神(尉殿大権現(じょうどのだいごんげん))も祀られてます。

以下説明文より
土用を象徴する中央並びに大地・豊穣の守護神です。
他に家庭運・頭領運・事業運等に関する事を司り、大地に根ざす様な基盤を作れる様に導きます。

青龍

本殿の右手には、青龍が祀られてます。

ぶっちゃけ、祈ってるときに視えました。
青龍・・・(笑)

それくらい強いものです。

以下説明文より
春を象徴する東方並びに樹木・風の守護神です。
他に庭園・話術・音楽性・積極性等に関する事を司り、新芽が出る様に発展へと導きます。

野分初稲荷神社

青龍が祀られている本殿の右側エリアにはお稲荷さんも。

煩大人神社と塩竃神社

お稲荷さんの隣には煩大人神社(わづらいうしじんじゃ)と
塩竃神社(しおがまじんじゃ)もあります。

大黒様と恵比須様

このエリアには大黒様と恵比須様もおります。

黒龍

本殿の左側には黒龍が祀られてます。

少し木陰に隠れて、位置も高いので見過ごしてしまわれがちですが(^▽^;)

少し小さいのでアップにすると

以下説明文より
冬を象徴する北方並びに水・雨の守護神です。
他に厠・浴室・健康運・夫婦運・交際運等に関する事を司り、流水の様な新鮮な気を保たせます。

弁天さま

本殿の左手、黒龍の像の途中にあります。

津島神社

弁天さんの左側には津島神社も並びます。

白龍

白龍さんは、実は手水舎の向かいくらいに祀られてます。

少し低い位置なので見えづらいですが(^▽^;)

しゃがんでみると

中々の迫力です。

実は上からも覗けます(笑)

以下説明文より
秋を象徴する西方並びに金属の守護神です。
他に倉庫・金運・飲食・結婚運等に関する事を司り鉱脈を掘り出す様な収穫へと導きます。

赤龍

最後の紹介になってしまいましたが赤龍さん
実は正面の鳥居を潜ってすぐ右手、狛犬よりも前に祀られているのです。

5体の龍の中で最も低い位置に祀られている赤龍

お祈りも、やりづらいですがしゃがみ込んで
お墓にお参りするみたいな感じで良いと思います(^▽^;)

上から覗くとご立派ですよ!

以下説明文より
夏を象徴する南方並びに火の守護神です。
他に書斎・学業・勝負事・昇進等に関する事を司り、灯火の様な先見の明を与えます。

その他

撫で龍なんかもあります。

すいません、逆光でこんなアングルに・・・。

撫で犬もおります。

そんな子育て犬の隣には烏骨鶏も!

そうそう、縁結びには道祖神も!
手水舎の隣にございます。

あとこちらの神社は、おみくじも豊富です。

そしてこんなものも・・・

さすが龍神様!
神社繁栄のパワーが凄いです(笑)

さらに池も建設中でした(*_*)

なんかこちらの神社は行くたびに設備が新しくなってます!

今後が楽しみですね(^o^)

まとめ

こちらは龍神社として有名で、龍神好きにはたまらない神社ですが

大国主命をはじめ、須佐之男命、猿田彦命、八街比古命、八街比売命
日本武尊命、大鳥大神、応神天皇などが祀られており、オールマイティな願いに対応しております。

まぁ龍だけで働きの違う五龍がいるのでオールマイティですが(^▽^;)

田無神社 公式ページ(東京都 西東京市)
宇宙につながる小さな扉が田無の地にありました。さあ、五龍神のすまう田無の杜へ。

 

コメント