保土ヶ谷神明社

神奈川

神明社

横浜市の保土ヶ谷にある神明社に行ってきました。

神明社は、平安時代中頃(970年)の創建と伝えられ、横浜で最も歴史のある神社の一つとされています。

神明社へのアクセス

JR保土ヶ谷駅の西口から

相模鉄道本線の天王町駅から

神明社への参拝

JR保土ヶ谷駅の西口を降りて、目の前の道を右方向に進んで
三つ目の信号を左に曲がって少し歩くと、神明社の鳥居が見えます。

鳥居を潜っても・・・意外と長いです(笑)

手水舎

ここの手水舎は、最初止まっていて
溜めてあるだけかな?と思ってたら
近づくと流れました(笑)

なんかこういうところって、ハイテクだと興ざめしちゃうというか
少し残念な気持ちになったんですが・・・

この水は地下水みたいなので、ありがたいです(笑)

本殿

やっぱり神明社系って造りが美しいんですよね。

中は特に

稲荷社

そしてすぐ左には稲荷社が!

はい、これ稲荷なんですよ(笑)

さすがに鳥居が立てられてますが、あの赤い仰々しい稲荷じゃないですよね!

さすが神明社です!

月読社・風宮

稲荷社の先には、月読社と風宮があります。

風宮はあまり馴染みがないですが、神明社は伊勢神宮の写しですからね
外宮の別宮である風宮もちゃんと建てられてます。

切部之王子社・日之王子社・鹿島社

月読社と風宮は本殿の向かって左側にあるのですが
そこから本殿の下を通って右側に行きます。

抜けると、切部之王子社・日之王子社・鹿島社の社が

雷神社・白鳥社・火産社・山神社・山王社・厳島社・見目社

もうとにかく並んでます(^▽^;)

なんか神様のアパートですね・・・。

豊受大神宮

こちらの神社の摂社です。

伊勢神宮で言うと、外宮の神様ですね!

つまりメッチャ大切ですし、他の末社はお参りしなくても
こちらまではお参りしていただきたい神社です。

こちらの裏は

とても立派な社となってます。

天満宮

天満宮、菅原道真ですね。

こちらは別に建てられてます。

人形流し

人形流しもあります。

僕も流してきました(^o^)

美しいです。

まとめ

本当に手入れの行き届いた美しい神社でしたね!

横浜ではかなり重要な神社だと思いますが、さほど人気もなく(笑)
難しいところですけどね、だからこその済んだ空気も感じましたし。

でもやっぱり神様は参拝者が多いほど力も大きくなるので
近辺のことは参拝しないともったいないですよ!

横浜からも一駅ですからね。

神明社HP
神明社は千年以上の歴史をもつ横浜市内では最も由緒の深い神社の一つとされています。

コメント