目黒不動尊 瀧泉寺

東京

瀧泉寺、通称目黒不動尊は、天台宗の寺院で関東最古の不動霊場であり
日本三大不動の1つでもあります。

JR山手線の目黒駅から約徒歩20分
東急目黒線の不動前駅から約徒歩12分

目黒不動尊へのアクセス

JR山手線の目黒駅から

東急目黒線の不動前駅から

目黒不動尊への参拝

目黒不動尊に行くには、山手線か東急目黒線が近いですが
僕は山手線で行きました。

そして上の地図のルートとは違うのですが、駅前の都道312を真っすぐ
目黒寄生虫館を左という、L字ルートで向かいました。

するとまず辿り着くのは、山門より前に、元祖山手七福神巡りの1つ
恵比寿様が祀られている社

中に入ると

なんか門番みたいな恵比寿さん(笑)
(本尊はお堂の中です。)

こちらを少し進むと、目黒不動尊 瀧泉寺の山門が登場します。

凛々しい狛犬さんです。

門を潜って右手には手水舎があります。

右手には左手にも仏像があるのですが、まずは本殿を目指します。

真っすぐに進むと階段が!

こちらは男坂と呼ばれてます。

ちなみに入り口わきには、可愛い犬の像が(^o^)

こちらのお寺は、至る所に犬の像があるので、探してみるのも楽しいですよ!

和犬の狛犬もおります。

ただの犬です(笑)

そして階段を登ると立派な山王鳥居と本殿が!

なお、階段を登ったこちらの脇にも、手水舎があります。

本尊は目黒不動明王で、本殿の中でお守りなどを授与してもらえます。

愛染明王

本殿の階段を登らないで、左側に進むと愛染明王様などの像があります。

こちらは縁結びにご利益があり、縁結びの絵馬をかける場所もあります。

女性は時計回り、男性は反時計回りに像の周りを周ってお祈りするとよいみたいです。

独鈷の滝

開山以来、千百有余年涸れずに流れる霊水と言われる滝があります。

ここは凄く気がよかったですね!

パワーが溢れている場所でした。

ご覧のように龍の口から流れる霊水

瀧泉寺という名前からもそうですが、龍がいる場所ですね。

こちらでしばし、気をいただきました♪

そしてこちらには水かけ不動もおります。

不動明王に水をかけると、代わりに穢れを祓っていただけます。

神変大菩薩

男坂の右手にある女坂の途中に
修験道の開祖である役行者、役の小角の像もあります。

中々の迫力でした。

その他

とにかく沢山の仏像がありますので、まとめてご紹介いたします。

気になったものがあればお祈りされてみてください。

前不動堂

垢離堂

第一區筒先

宝剣塔

微笑観音

意志不動尊

護衛不動尊

子守延命地蔵尊

虚空蔵菩薩

大黒天

なんかこの大黒天さん、ポーズがカッコよかったです(笑)

まとめ

今回ご紹介した他にも、堂や像などがあります。

ちょっと時間なくて全部回れなかったので(^-^;

広い敷地に沢山の堂や仏像があるので、時間をもって参拝されるのがよろしいかと思います(^o^)

目黒不動尊

コメント