井草八幡宮

杉並区

早稲田通り沿い、荻窪と西荻窪の中間くらいにある神社です。

そのため電車だと少し交通が不便かも?
徒歩だと、JR線の西荻窪駅からは20分くらい、荻窪駅だと30分くらいかかります。
あと西武新宿線の上石神井駅からも20分くらいで行けます。

主祭神は八幡大神(やはたのおおかみ)

井草八幡宮へのアクセス

JR線西荻窪駅から

西武新宿線、上石神井駅から

井草八幡宮への参拝

個人的には徒歩で行くことが多いのですが
電車だと、荻窪駅からの順路が一番わかりやすいです。
一番遠いですけど(笑)

荻窪駅前の4号線を左に真っすぐ30分ほど歩くと、左側に大きな鳥居が見えます。

ちなみに、もう少し先にも鳥居があり、西荻窪駅や上石神井駅からのアクセスだと
こちらからが近いです。

こちらには大灯篭があります。

東参道

大鳥居を潜ると、200メートルほどの長い参道が続きます。

楼門

参道の先を曲がると、大きくて鮮やかな楼門があります。

こちらを通って、中から見た楼門

美しいですね。

手水舎

楼門を通ると右手に手水舎があります。

頼朝公お手植えの松

境内の真ん中には源頼朝が手植えしたという歴史ある松があります。

本殿

本殿の前にも門があります。

両脇には狛犬が

こちらを通って本殿に

品がある佇まい、玉砂利も手入れが行き届いていて心が洗われます。

まとめ

初詣では2,3時間は並ぶこちらの神社ですが、平日は閑散としていて
ゆっくりとお参り出来ます。

本当に清々しくて気が優しい神社ですので、お近くに寄りましたら足を運んでみてください。

井草八幡宮

コメント